恋も愛も憧れも、全部

TEAM NACSを起点に北海道のいろんな扉をバーンしていってます

2018-12-31

2018年も残りわずか。

家で紅白をみています。毎年思ってるかもだけど、今年も演出がカオス。天童よしみさん、筋肉とサックスと大漁旗とか視覚情報多すぎて歌が入ってこない……。ウラトークサンドイッチマンも聞いてたいけど、そうすると歌全然聞こえないから音声切替ボタンかちゃかちゃしてて忙しない。後半になったら椎名林檎宮本浩次松任谷由実星野源→米津玄師→MISIAって流れでしびれた。小さい頃に大人が遅い時間にみてた聴かせる紅白は感じはこんなかなって思って、そりゃ年取るし平成も終わるなとしみじみ。

 

そして、こうやって紅白をゆっくりみられるとは思ってなかったので大変楽しくリラックスして過ごせてることがありがたい。お腹の方の予定日が1/2なので、年末をどう過ごしているか全く予測できず、っていうか今も楽しんでる合間にもちょっとした痛みもやってきてそわそわしてるのですが、とりあえず中の方は元気そうなので無事に2019年を迎えられそうでよかったです。そして2019年にがんばって産まねば。推しの森崎さんと干支が同じなのですよ2019年。(4回り違いってすごい。)

 

2018年のCUE活はPARAMUSHIR、うどんツアー、ジャンボリーと現場が多くてめいっぱい貯蓄した感じです。中でもうどんツアーがインパクト大、超大。森崎さんに、河野くんに、CUEのスタッフさんに、ツアー参加のみなさんに会えて気持ちを交わせてよかった。すごくあったかくて大切な思い出。

 

環境的にちょっとCUE活から離れてしまうことになるけど、そのうち心地いい応援ポジションを見つけて戻ってくるから、楽しい場所待ってて。

 

ひとまず、2018年までありがとうございました。ご縁があった方みなさんに、これからも良き日々が続いていきますように。